FC2ブログ

「闇を知るために多くの転生をして来た」

「数多く転生して来たのは、闇を知るため。日本に生まれたのは、自分を出さない風潮があって、それを経験していく。自分を殺していく文化を学ぶ。目黒に生まれたのは閻魔様との縁。同じ心を持っている。傲慢と怒り。道を通じるものがある。過去世の僧侶から来ている。」
 
ヒプノセラピーの中でクライアントの英利さんは、自分の傲慢さと怒りは、人を見下していた過去世の僧侶に由来すると分かりました。光を降ろすことで僧侶は統合して行きました。カルマのある父親に対しては、許すことであり、お互いを知り、思いやることだと教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 花畑 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○地球での転生回数はいくらですか?    

-3301回と、それを包括するものがある。

○多くの転生をして来た目的は何ですか?

-闇を知るため。

○今世、日本に生まれた理由は何ですか?

-日本は、自分を出さない風潮があって、それを経験していく。自分を殺していく文化を学ぶ。

○東京の目黒区に生まれた意味は何ですか?

-閻魔(えんま)。冠を被った閻魔様。

○閻魔様と関わりがあるのですか?

-同じ心を持っている。

○どういう心ですか?

-道を通じるものがある。傲慢。怒り。

○傲慢や怒りは、どこから来ているのですか?

-過去世。修行して成長していくにつれて、傲慢になって行く。「僧」という字が出て来た。黒っぽい袈裟を着ている。悪僧だったイメージがある。

○いつ頃のことですか?

-分からない。日本。

○日本のどこですか?

-奈良。「木」という漢字が出て来た。

○前世の僧侶は、まだ、居ますか?

-イメージはある。人を見下すものがある。

○では、前世の僧侶が光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じですか?

-じわって、こっちに統合する感じ。

○あなたがやるべきことは何ですか?

-今の家の問題と家族の調和。

○どのようにして家族の調和をして行きますか?

-お互いを知ること。思いやること。

○あなが出来ることは何ですか?

-許す。

○対象は誰ですか?

-父親。でも、薄れている。

○父親は、以前より変わって来ているのですか?

-はい。そして、自分の中の気持ちが変わって来ている。

○あなたと父親は、過去世で関係していますか?

-「自分で考えろ」と言われている感じ。指導している存在から。

○故郷の星に関係していますか?

-違う。包括している感じ。

○父親は敵だったのですか?

-主と従の両方。

○解消すべきカルマがあるということですか?

-そうですね。

○父親とは、どんな風に接して行きますか?

-無理する必要はないけど、分かり合う。

○父親と話す時に、心掛けることは何ですか?

-蓋をしているので。

○蓋を取るには、どうしますか?

-頑丈な蓋。目を付けられないように自分を殺している。

○もしかしたら、あなたの中に隠す闇が居ますか?

-「エヘヘ」と言っている。白い服を着て杖を持っている老人もいる。

○隠す闇がいると感じますので、光に還るよう光を降ろします・・・どんな感じですか?

-じわーっとして言葉が浮かんだ。スピリチュアルな方向に目覚めていくため。

○あなたが経験して来た精神的な不調の意味は何ですか?

-反応が薄い。言葉が消えちゃう。苦しみと体験。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

-我○○なり。「出来ないものはないよ」という意味みたいです。

○あなたの気づきは何ですか?

-その都度、伝えられていかない。


ヒプノセラピーの中でクライアントの英利さんは、3001回という数多くの転生をして来た目的は、「闇を知るため」と伝えられました。過去のセッションでは、「闇は理(ことわり)である」と伝えられたことがあります。「理」とは、「真理」「摂理」のことです。光は、闇があっての光です。

奥が深い闇を知ることが、光を含め全体の仕組を知ることになります。地球で肉体を持って、数多くの転生をする意味が、ここにあります。色々な闇の経験を積み重ねることで、自分の世界が広がり、それだけ強い光に成れるのです。日本に生まれたのは、「自分を殺していく文化を学ぶ」と伝えられました。

「日本は、自分を出さない風潮があって、それを経験していく」といいます。日本人は、「和を尊ぶ」精神が強く、個を出すよりも、周りに合わせる傾向があると感じます。自然に、「出る杭」にならないように、角が立たないように、自分を抑圧していくことになります。従順で、謙虚な気質を有しています。

型にはまりやすく、洗脳されやすい、それ故、深い闇を経験できるので、大きな光に成り得るのです。東京の目黒に生まれた意味は、「閻魔」と伝えられました。「同じ心を持っている」「道を通じるものがある。傲慢。怒り」といいます。閻魔は、仏教、ヒンドゥー教の地獄の主のことです。

閻魔は、大きな闇の存在と言えます。傲慢や怒りの由来を問うと、「過去世。修行して成長していくにつれて、傲慢になって行く。「僧」という字が出て来た。黒っぽい袈裟を着ている。悪僧だったイメージがある」と伝えられました。修行していくと、「自分は違う」という分け隔てをするようになります。

「自分は凄い」「自分は偉い」になっていくのです。修行を通じて、人が容易に果たすことが出来ない目標に到達することで、より大きな自尊心となって行きます。それが、傲慢という大きなエゴの闇になるのです。修行は、精進のために苦難を耐え忍ぶことです。修行をすればするほど、深い分離の闇に入って行きます。

過去世の僧侶は、「人を見下すものがある」といいます。光を降ろして、深い闇を経験した過去世の僧侶を統合して行きました。英利さんの中の闇を光に還すことは、今の自分の光を大きくすることに繋がります。父親と話す時に心掛けることを問うと、「蓋をしているので」と伝えられました。

「頑丈な蓋。目を付けられないように自分を殺している」といいます。私は、英利さんの中に、「隠す闇」がいると感じました。それを質問すると、「「エヘヘ」と言っている」と伝えられました。バスターと呼ばれる黄の闇の存在と感じました。自分を隠して、闇を経験するためにサポートして来たのです。

蓋をして、自分を隠すことは、「スピリチュアルな方向に目覚めていくため」もあったといいます。「スピリチュアル」は、目に見えない世界のことです。外側に目を向けないで、自分の内側に向かうためです。魂から「出来ないものはないよ」と伝えられました。英利さんのセッションは、2回目に移ります。

<過去の関連記事>
「闇の終わりを見る」
「覚醒すると決めて来た」
「選ばれし者という傲慢さがあってはならない」と伝えられたヒプノセラピー

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル1:葉山)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)開催のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(レベル3:葉山)開催のご案内New!
☆9月お話会(葉山)のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : 魂の覚醒コンパクトコース タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ闇を知る転生閻魔傲慢怒り僧侶カルマバスター
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード