FC2ブログ

「過去世で集団ストーカーを指南していた」

「母親が毒親なのは過去世で私が母親を支配していたから。きつく支配した。私が父親で母が息子。何でもかんでも思い通りにさせた。母は泣いていた。カルマを解消するには母をいたわる。許してもらう。私も許す。お互いに許す。認めなければいけない。人として認める。」

ヒプノセラピーの中で雅彦さんは、集団ストーカーに遭うのは、過去世で集団ストーカーを指南していたからと伝えられました。カルマの解消と魂の振り分けのためだといいます。集団ストーカーの主体は八咫烏であり、今は統制がとれずに利害で動いていると教えられたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 夕陽 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○魂は、どのようなイメージですか?

-凄い光っている。朝焼けみたい。赤いようなピンクのような光が出ている。

○どんな感じが伝わって来ますか?

-愛。

○あなたは、幼い頃の記憶がないといいますが、何故ですか?

-弟が出て来た。嫉妬して、怒られていて、勝手に封印した。記憶にアクセスしないようにした。

○幼い頃の記憶を思い出すには、どうしますか?

-自分と向き合って、ノートに少しずつ書いて行く。弟が悪くても自分のせいになった。親も嫌いで、弟も嫌いになった。弟を支配しようとしても出来なかった。親に支配された。

○あなたは、母親が「毒親」だと思っていますが、何か原因はありますか?

-過去世で私が母親を支配していた。きつく支配していた。許してくれと言われても許さなかった。

○その過去世では、あなたと母親は、どのような関係でしたか?

-親子。私が親で、母が子供。何でもかんでも思い通りにさせた。母は泣いていた。

○その時、あなたは母親でしたか?

-父親。厳格な父親。母は男の子。徹底的にやりましたね。

○いつ頃の時代ですか?

-古い時代。相当古い。戦国時代か、もっと古い。戦争とかあって、厳しくしないといけなかった。

○母親との間のカルマを解消するには、どうしますか?

-母をいたわる。許してもらう。私も許す。お互いに許す。認めなければいけない。人として認める。

○現実的には、何をして行きますか?

-まず、親と話し合うのも手かもしれない。まず1歩踏み出して、話し合ってみる。自分が母を許して来ている。解消に向かっている。もう少し自分も許すことで相手も許す。許し合うことになる。

○あなたは、5年程前から集団ストーカーに遭っているといいますが、どういう意味がありますか?

-魂の振り分けをしている。進むことが出来るのに、呉越同舟なので救おうとした。私に集団ストーカーにさせて、魂の振り分けをさせる。溶けて行く。

○「溶けて行く」とは、どういう意味ですか?

-死んだら生まれ変わりが出来ない。でも、もうすぐ終わりの段階。3億人くらいいる。上流から下流まで。魂が消えた後。魂を燃やす。幽体を燃やす。

○集団ストーカーをすることが魂の振り分けになるのですか?

-記憶のある人は3億。夢を見させた。アークトゥルスの女神が統合した。光の仕事をし始めた。

○集団ストーカーという闇を続けて、光を選ばないということですか?

-そうです。光の道。それを選択しないで、やってきた。

○あなたが集団ストーカーに遭うのは、役目としてやっているのですか?それともカルマの解消と関係しているのですか?

-私は光から闇にするためにやりました。女神も分離して来た。アークとかプレアデス、シリウスにも関わって来た。闇と光の両方をやってきた。

○カルマの解消なのですか?

-そうだと思います。

○今後、あなたが集団ストーカーに遭った時、何をしますか?

-前に出す。気づかせなければいけないかな。小出しにして行かないと分からない。彼らも、のめり込んでいて、変わらない。発信はした方がいい。

○集団ストーカーを行っているのは、どういう集団ですか?

-八咫烏(やたがらす)。能力者は目を付けられている。動かさないように、目を付けられている。

○あなたは、過去世で、八咫烏と縁があるのですか?

-集団ストーカーの初めの頃、指南していた。

○いつ頃ですか?

-紀元前。闇に入ってすぐ。レムリア。私は光でもあり、闇でもあった。光の指導者でも闇の指導者でもあった。

○集団ストーカーの元締めはいますか?

-昔は居たけど、今は居ない。

○もう統制が取れていないということですか?

-はい。自分たちの利害で動いている。上の人たちは光に還った。

○あなたは、宗教団体に入っていますが、どういう意味がありますか?

-約束して来た。創始者の上だったり、下だったりした。人類の大事な時に、肉体を持って生まれて来た。7度目の人類の終焉となってしまう。生まれ変わりもなくなる。神様の計画。肉体を持たないと闇に勝てない。肉体を持つことで強い光が出る。神様のプログラムが現実しない。

○団体内に反対勢力がいるといいますが、何故ですか?

-精神が先に行かなければならない。その人たちも含めて改心させたかった。

○あなたが出来ることは何ですか?

-光を与える。改心は難しい。

○今の宗教を続けますか?

-離れようとしている。魂の故郷があるので、管理していく。光を注いでいく。今日、来たのは、新たな一歩を踏み出すため。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

-鳳凰の光を広めて行って欲しい。光を広めて欲しい。

○あなたの気づきは何ですか?

-受けて良かった。


ヒプノセラピーの中でクライアントの雅彦さんは、幼い頃の記憶がないのは、「弟が出て来た。嫉妬して、怒られていて、勝手に封印した。記憶にアクセスしないようにした」と伝えられました。弟が生まれて、嫉妬の余り、弟を虐げたのでしょう。そのため、母親から怒られて、記憶を封じたのです。

人は、辛い、悲しい、苦しいという感情の伴う闇の経験を思い出したくないために、心の奥底に仕舞い込んで蓋をすることがあります。辛い闇の経験を再現したくないためです。幼い頃の記憶を思い出すには、「自分と向き合って、ノートに少しずつ書いて行く」といいます。これは有効な方法だと感じます。

自分の思いを少しずつ、書き記していくのです。心の奥底に仕舞い込んだ感情を出していくのです。溜めこんでいた闇の感情を解放することにもなります。これを続けていくと、自分の感情を自由に表現することが出来るようになります。雅彦さんが母親を「毒親」と思うのは、「カルマの解消」に由来していました。

「過去世で私が母親を支配していた。きつく支配していた。許してくれと言われても許さなかった」と伝えられました。2人の間の関係において、どちらが一方的に加害者である場合は少なく、殆どの場合は、カルマの解消のための場合が多いです。過去世では、現在と逆の立場になっているのです。

母親に厳しく支配される環境を持つ人は、知人の中でも幾人か居ます。それは、決して悲観的なものではありません。お互いに深い闇を経験して、大きな光になるために、共に学んでいると言えます。「集団ストーカー」についても言及されています。集団ストーカーとは、集団で人につきまとったり、嫌がらせをする行為です。

他の人が分からないような環境下で行われることが多いです。そういう意味では、「裏の闇」と言えます。集団ストーカーはどういう集団かを問うと、「八咫烏」と伝えられました。八咫烏とは、裏の闇を実行する部隊です。自分の陣営を守るため、敵対する対象にダメージを与えるために水面下で、攻撃します。

実際には、肉体を持つ人間も居れば、エネルギー体も居ると感じます。雅彦さんが集団ストーカーに遭っているのは、「カルマの解消と魂の振り分け」のためだといいます。カルマの解消については、「集団ストーカーの初めの頃、指南していた」から、今世は、自分が集団ストーカーに遭って、闇の経験をするのです。

魂の振り分けについては、集団ストーカーの人たちが、光を選ぶのか、闇を選ぶのかを振り分けているのです。本来、どんな深い闇を与えて来ても、最終的には、光になることを選ぶのが本筋です。しかし、現実には、闇を選んで闇に留まる人が居ます。そういう魂を淘汰する意味があります。

現在の集団ストーカーの人たちの状態は、「元締めはおらず、統制がとれない」「自分たちの利害で動いている」といいます。最終的には、光の地球には、闇は必要ないので、「闇が闇を喰う」プロセスの中で崩壊していくと感じます。雅彦さんが入信している宗教を続けるかの問いには、「離れようとしている」と伝えられました。

「今日、来たのは、新たな一歩を踏み出すため」といいます。宗教は、外側の神を置いて、自分を一番大切にすることを忘れる闇の経験です。自分の魂に源の光が宿っています。自分を大切にすることが本来の神を大切にすることに繋がります。雅彦さんが本来の姿になって、光を広げていくことを願っています。

<過去の関連記事>
「魂に掛かっているカギを開ける」
「魂を洗う」
「強い光になるために多くの闇の感情を知る」と伝えられたヒプノセラピー

<お知らせ>
☆輝く地球・光の講座(レベル2:葉山)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル1:札幌)開催のご案内New!
☆10月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内New!

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : セラピー&ヒーリング ジャンル : 心と身体

カテゴリ : ヒプノセラピー タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフ過去世集団ストーカー八咫烏宗教カルマの解消支配毒親許す
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

個別出張ヒプノセラピー
外出できない方やご希望の日時に受講したい方のための出張ヒプノセラピーです。複数人で受講するグループセッションのご予約も承っております。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード