FC2ブログ

「東京オリンピックは大きなエネルギーが動く機会」  

「東京オリンピックは大きなエネルギーが動く機会。沢山の人が関わっている。大きなエネルギーが起爆剤となる。そこからエネルギーを大きくさせる。光の存在も沢山来るが闇の存在もいる。エネルギーが入り乱れる。それによって、この祭は、占いのような意味合いを含む。」

ヒプノセラピーの中で梨香さんは、オリンピックは、お金が絡む争う場だけれども、良い争いが大切になると伝えられました。勝敗を分けるのは、非常に潔いエネルギーだといいます。東京オリンピックの会場に赴き、純粋な大きな光の柱を立てる役割を担っていると示唆されたのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 東京オリンピック にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ランキングヒプノセラピー

○今世、あなたが日本に生まれた理由は何ですか?

−日本には、沢山の光の柱がある。光の元も光の柱もある。東京でお祭のオリンピックがある。それで光の柱が立つ。できるだけ不純物のない大きな柱を立てられると良い。

○東京オリンピックで、光の柱を立てることは予定されて来たことですか?

−予定されて来た。そのエネルギーが集まるためのイベントとしてオリンピックが開かれる。

○従来までは、オリンピックは暗闇にするための手段の1つとして利用されて来ましたが、東京オリンピックから光の目的に意味が変わるということですか?

−お祭には多量のエネルギーが必要。エネルギーの起爆剤が大きな柱になるのには必要。その場所にいる。お金や争い。オリンピックは争う場だが、良い争いが大切。だが、これは1人の人間の中にも、スポーツのせめぎ合いがある。1人1人の中でも起こっている。勝敗を分けるのは、非常に潔いエネルギー。ドーピングなどのズルをして勝とうとする人は、明るみになる。自分の実力が試される。厳しい試練となる場合がある。

○東京オリンピックの時、あなたは会場にいるのですか?

−あなたは、そこに行くことを、かなり前から望んでいた。

○あなたは、滋賀県の地に生まれましたが、どういう意味がありますか?

−意味があります。滋賀県には琵琶湖がある。あなたの旧姓には水が付く苗字。水の一族と言ってよい。水の一族は、周りの影響を受けやすい。息吹山が削られた時は、非常に痛手を負った。滋賀県は水の場所だが、それが閉塞感に覆われている部分だ。あなたは、息吹山で仕事をしていた時、コンクリートで覆われた。それから閉塞感が始まった。

○あなたは、「これでいいのかな?」と思うことがあるといいますが、何故ですか?

−やることがあるから。

○何をやるのですか?

−ここでは、まだ明かせない。

○あなたは、子供を産みたいと思わないのは、何故ですか?

−子供自身の環境のシステムだったり、そういうもの。

○過去世で、子供を産んで、苦労した経験があるのですか?

−それもある。子供を産んだら、自分の仕事が忙し過ぎて、子供を全く育てられなかった。子供も自分も非常に苦しかった。

○あなたは、人の怒りに敏感に反応するといいますが、何か理由がありますか?

−怒りは人を変えてしまう。常に、恐ろしさを感じてしまう。

○あなたの中に怒りのエネルギーがあるのですか?

−少し残っている。

○原因は何ですか?

−針。何か針に関係している。

○もしかしたら、拷問や暗殺に針が使われたのですか?

−そう。

○辛い経験でしたか?

−そう。悔しい怒りを覚えた。痛い時間が長かった。

○その過去世で、どんな仕事をしていたのですか?

−スパイのような仕事。秘密を明るみに出す。

○男性でしたか?

−男性。

○その過去世のあなたが、光に還るよう光を降ろしますか?

−お願いします。

○では、光を降ろします・・・どんな感じですか?

−体の左側が少し軽くなった。

○あなたは、グラウンディングが出来ないといいますが、どうしてですか?

−頭の方のエネルギーが強い。思考。考えるエネルギー。

○改善するには、何をしますか?

−走るのが一番。裸足で土の道を走る。

○あなたは、地球の中に、赤いドロドロしたマグマを感じるといいますが、何か理由がありますか?

−絡み付くような人々のエネルギーがある。

○どんなエネルギーですか?

−怒り。憎悪。執着。

○人々のそういう絡み付くエネルギーが地球の中に溜まっているのですか?

−そう。地縛霊の集合体みたいなもの。火が浄化している。燃え尽くす。盛大な火による浄化。

○あなたは、ヒーリングの勉強をして来ましたが、どういう意味がありますか?

−意味はあるが、その後、何をするかは言えない。ヒーリングの勉強は光のエネルギーに対して敏感になるため。今までは、闇の要素のエネルギーには敏感だった。それに、どっぷり浸かっていた。そこから全く逆のエネルギーがあることを学ぶ。沢山のエネルギーがあることを学ぶ。

○ビジネスに関する講座も予定されているといいますが、受講した方が良いですか?

−ビジネスの講座は、もう古い。「もったいない」とせめぎ合うことになる。

○魂からメッセージを与えてもらってください。

−先程のオリンピックについては、大きなエネルギーが動く機会。沢山の人が関わっている。もちろん光の存在も。その大きなエネルギーが起爆剤となる。エネルギーを、そこから大きくさせる。光の存在も沢山来るが、闇の存在もいる。エネルギーが入り乱れることになる。それによって、この祭は、占いのような意味合いを含む。

○あなたの気づきは何ですか?

−私以外のことだった。私を越えた何かのメッセージだった。


クライアントの梨香さんの後半のヒプノセラピーでは、「火の浄化」「東京オリンピック」に注目したいと思います。地球の中に赤いドロドロしたマグマを感じるのは、「絡み付くような人々のエネルギーがある」「怒り。憎悪。執着」と伝えられました。人間が放つネガティブな感情に由来する闇のエネルギーが地球の中に留まっているのです。

「地縛霊の集合体みたいなもの。火が浄化している。燃え尽くす。盛大な火による浄化」といいます。地球のマグマは、本来の火のエネルギーであり、全ての闇を浄化する働きがあると感じます。地球のような惑星は、「火」と「水」によって営まれて来ました。この2つがあることによって、全ての生命が育まれて来たのです。

「火」と「水」が共存共栄することが、本来の姿です。しかし、魂の修行場としての暗闇の地球にするために、「火」と「水」をお互いが対立して、打消し合う「相克」の関係に変えられました。具体的には、「火」のエネルギーを闇にしていったのです。光の役割として「水」と闇の役割としての「火」という2つに分離されました。

「火」を闇にする方法の1つは、人命を犠牲にするやり方です。いわゆる、「生贄」や「処刑」で火を用いたのです。「火あぶり」や「釜ゆで」にして、人を殺めることをして来たと感じます。地球が闇から光に移行する時、闇の役割の「火」が、本来の「火」に戻る段階を迎えます。本質に回帰する時なのです。

全ての闇の根源が、闇の役割の火のエネルギーだ分かっています。本来の火のエネルギーで、地球上の全ての闇の役割の火を燃え尽くすのです。今の地球には、浄化のための、本来の火のエネルギーが注がれていると感じています。次に、「東京オリンピック」についてです。オリンピックにも「聖火」という「火」がシンボルとなっています。

どうしてオリンピックに「火」を使うのでしょうか。やはり、本来の「火」を闇にするための手段だったと思います。元々、オリンピックは、地球を闇にするために創られたからです。オリンピックは、「お金や争い。争う場」と伝えられたように、金メダルや優勝を目指して、国や個人が競争することがベースにあります。

地球を暗闇にする原理は、「分離して戦わせる」ことです。特に、近代オリンピックは、大きなお金が動くことで、より深い闇になって来ています。一部の権力者や政治家が私服を肥やす闇の温床になっています。ブラジル五輪前会長が逮捕されたり、JOC(日本オリンピック委員会)会長がフランス検察から起訴されている現実があります。

「東京でお祭のオリンピックがある。それで光の柱が立つ。できるだけ不純物のない大きな柱を立てられると良い」と伝えられました。これまでは、闇の存在たちが、オリンピックをサポートして来たと感じます。しかし、光の存在たちは、東京オリンピックを1つの転換点にしようと動いていることが分かります。

梨香さんは、「あなたは、そこに行くことを、かなり前から望んでいた」といいます。東京オリンピックの会場で、大きな光の柱を立てる役割を担っていることを示唆しています。「光の存在も沢山来るが、闇の存在もいる。エネルギーが入り乱れることになる」と伝えられました。光と闇の統合のタイミングになると感じます。

東京オリンピックは、色々な問題が噴出しています。しかし、現実的には、莫大なお金、労力、時間を掛けて来たので、今さら中止にすることは出来ないと感じます。時間的に代替地を見つけるのも困難でしょう。東京オリンピックは、光と闇の戦いを終わらせることにも繋がり、大きな転機となる可能性があると思います。

<過去の関連記事>
「光と闇の統合を手伝う」
「覚醒して巨大な光の柱を降ろす」
「地球を最後の戦場にしようとしている」

<お知らせ>
☆2月札幌出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!
☆3月神戸出張ヒプノセラピー個人セッション参加者募集中!New!

☆輝く地球・光の講座(レベル1:札幌)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:札幌)開催のご案内New!

☆輝く地球・光の講座(レベル1:スカイプ)開催のご案内New!
☆2月お話会(葉山)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:神戸)開催のご案内New!

☆魂の覚醒をサポートするための4回セッション「魂の覚醒コース」☆「魂の覚醒コース」のご案内
☆魂の覚醒をサポートするための2回セッション「魂の覚醒コンパクトコース」☆「魂の覚醒コンパクトコース」のご案内
☆闇を解除して光の道を歩むためのヒーリング・ヒプノセラピー☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆外出できない方や遠方で希望日に受講したい方のための出張ヒプノセラピー☆個別出張ヒプノセラピーのご案内

☆土地や自然を解放し光のラインを通す巡礼の旅紀行☆ブログ「光輝く地球はそこに」
☆あなたが純粋に光輝くための教科書のピース☆ブログ「輝くあなたを取り戻して」

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じて覚醒に繋がる魂の世界を探求していきます!
 

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 東京オリンピック エネルギー 光の存在 光の柱 浄化 統合

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード