fc2ブログ

「争いを起こさせる」

「光に還りたい存在はレプタリアン。口は魚で胴体はカメレオン。半魚人みたいな姿。争いを起こさせる仕事をして来た。地球に来た時からいる。ドラコに連れてこられた。海にもいる。人間の胎児に取りつくのもある。人間の胎児は、最初、トカゲや魚みたいな姿。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの奈美さんは、家の片づけをしようと思ってもなかなか出来ないのは、邪魔している存在がいるからと伝えられました。白いグニャグニャした柔らかい感じの姿だといいます。木の精霊が苦しんで闇の状態になっていたと分かったのです。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 自然 光 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 

○高次の存在は、どのようなイメージですか?

-白いふわんとした感じ。眠い。

○光に還りたい人は誰かいますか?

-レプタリアンみたい。

○どんな姿ですか?

-口は魚で、胴体はカメレオン。半魚人みたい。

○どんな仕事をして来たのですか?

-争いを起こさせる。

○いつから、あなたの所に居るのですか?

-お腹の中に居た時から。

○あなたと、どんな関係ですか?

-地球に来た時から居る。

○過去世で関わっていましたか?

-元々地球に居たのに追い払われた。カメレオンみたい。

○色は緑色なのですか?

-半分、薄茶色で、半分、緑。昨日、すれ違った人と関係している。頭が痛い。いっぱいいる。

○争わせるとは、裁判とかもそうですか?

-背骨が痛いのは、そのせいかもしれない。

○地球に来る前は、どこの星にいたのですか?

-地球にいた。

○元から地球に住んでいたのですか?

-住んでいた。

○地球は、比較的、新しい星ですが、誰に連れてこられたのですか?

-ドラコ。

○闇の仕事をするために連れてこられたのですか?

-何か海にもいる。人間の胎児に取りつくのもある。人間の胎児は、最初、トカゲや魚みたい。それみたい。

○胎児の時から争うようにさせているのですか?

-そう。沢山いる。私だけじゃない。みんないる。

○祈ることで、光に還るよう光を降ろしてみてください・・・どんな感じですか?

-はい。私についている人は還ったみたい。

○他の人についている存在もあなたが解除しますか?

-はい。

○あなたは自宅でワークをしている時、さざえのような三角形の貝が見えたといいますが、どういう意味ですか?

-家と関係ある。

○あなたの家ですか?

-全ての家。

○三角形は闇の印なので、闇の働きなのですか?

-元々、海の底だったから、みんな還りたいみたい。

○どこから来たのですか?

-地底。愛知にいる。

○愛知の家が売れないのと何か関係ありますか?

-多分、そうだと思う。

○では、あなたが光を降ろしてみてください・・・どんな感じですか?

-親玉はイカなのかな。三角形だから。

○イカの宇宙人は光に還っていますか?

-今、還ってもらっている。また沈むかも。愛知が。

○地殻変動が起きるのですか?

-そう。

○近い時期にですか?

-まだまだ。起きなくなるかもしれない。

○あなたは、家の片づけをしようと思ってもなかなか出来ないといいますが、誰か邪魔している存在はいますか?

-何人かいる感じ。

○どんな姿の存在ですか?

-白いグニャグニャした感じ。タコじゃない。白くて柔らかい。

○前から居たのですか?

-うん。

○あなたと、どういう関係ですか?

-家に居た。だから前の人もグチャグチャ。私は立て直そうと思って買った。森だったから。精霊と関係する。何か木の精霊が、そんな形になった。

○人間が自然を開発して、そうなったのですか?

-そう。

○お詫びして祈りを通じて光を降ろしてみてください・・・どんな感じですか?

-苦しんでいた感じ。

○あなたは裁判をしていますが、終結するためには、何をしますか?

-剣を捨てる。剣を還す。

○どんな働きをする剣ですか?

-攻撃から守っていた。守らなかったらいい。持っているから攻撃されるた。みんな欲しい。その剣が。

○力がある剣なのですか?

-そう。私も欲があって持っていた。守りたかった。だから手放したら、取に来る人もいない。

○剣が光に還るよう光を降ろしてみてください・・・どんな感じですか?

-還っていった。


ヒプノセラピーの中でクライアントの奈美さんは、光に還りたい存在は「レプタリアンみたい」と伝えられました。「口は魚で、胴体はカメレオン。半魚人みたい」といいます。どんな仕事をして来たのかの問いには「争いを起こさせる」と答えて来ました。奈美さんが母親の「お腹の中に居た時から」といいます。

「争いを起こさせる」とは、対立や戦いをさせることです。争わせることは、地球を暗闇にして、人々が深い闇を経験するためのベースだと感じます。これまでは、2人の人間、2つの国、2つ集団を戦わせるのは、第3者が対立や戦いを煽るためと思っていました。実際に、アークやドラコ、ドラコの化身の天狗がそうです。

アークは人間を操って二枚舌を使って不仲にしたり、天狗は団扇で煽ってもめごとを炎上させます。しかし、胎児の段階で、戦わせる闇の宇宙存在が憑依する仕組になっていたのです。人間そのものに闇の存在が入り込んで戦わせる素質を与えていたのです。人間が数多くの戦争をして来た理由が理解できます。

そして、いつの時代も平和な世界が訪れなかった意味が分かります。「争いを起こさせる」という「争い」とは、個人的な小さな喧嘩から裁判、大戦まで様々な争いがあります。争いを起こすレプタリアンは「ドラコに連れて来られた」と伝えられました。ドラコの命令の下で、闇の仕事をさせられて来たのです。

ドラコは故郷の星を破壊し、帰る星がなくなった宇宙人たちを奴隷にして、闇の仕事をさせて来ました。ドラコ自身が直接行うのではなく、隷属している闇の宇宙人たちに現場作業をさせていたのです。争いを起こすレプタリアンやドラコたちが光に還ることで、ようやく争いのない平和な地球に変わっていくと思います。

家の片づけをしようと思ってもなかなか出来ないのは、邪魔している存在が「何人かいる感じ」「白いグニャグニャした感じ。タコじゃない。白くて柔らかい」と伝えられました。その存在の中身については「森だったから。精霊と関係する。何か木の精霊が、そんな形になった」「苦しんでいた感じ」といいます。

森にいた精霊が、人間の手で自然を破壊されたことで、苦しみ闇になったのだと感じます。精霊とは、本来、自然の光であり、地球の光です。森の木々を伐採することや河川工事をすることで、自然を壊すことが、本来の精霊の光を封印することになります。人間のエゴが地球の光を封印して暗闇にしてしまったと言えます。

奈美さんは、裁判を終結するためには「剣を捨てる。剣を還す」と伝えられました。剣とは、目に見えないエネルギー体です。「攻撃から守っていた。守らなかったらいい。持っているから攻撃されるた」といいます。現実世界も同じです。専守防衛のための武器は必要ないのです。奈美さんのセッションは、後半に続きます。

<過去の関連記事>
「アンドロメダから来て戦わせる役目をしていた」
「精霊が住める川をつくる」
「トカゲレプティリアンの闇の役割の終焉」

 <お知らせ> 
☆6月お話会(スカイプ)のご案内 
☆輝く地球・光の講座(レベル1:スカイプ)開催のご案内 

☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:葉山)開催のご案内
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:スカイプ)開催のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(レベル3:スカイプ)開催のご案内 

☆魂の統合のためのヒプノセラピーとエネルギーヒーリング☆統合ヒプノヒーリングセッションのご案内
☆覚醒と統合をテーマにした少人数制の講座☆スピリチュアルライフ各種講座のご案内
☆新ブログ「日々の気づき」を含む4つのブログのご案内☆ブログのご案内New!

いつも応援ありがとうございます!これからもスピリチュアルな内なる対話を通じて真実の光をお伝えしていきます!
 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ  精神世界サイトランキング
 

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフスピリチュアルレプタリアンドラコ精霊自然争い戦い

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L1)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ