fc2ブログ

明治維新以降の中国で工作活動していた過去世の統合

「光に還りたい人はいる。火種を作って争いを起こした。中国で活動していた過去世。指令した人は上から見下ろしている。チェス盤を見て作戦を立てていた。明治維新以降の中国が舞台。ゲームみたいに楽しかった。工作員の過去世は光に還っていった。」

光の講座の中で、参加者の美佐子さんの闇の解除・統合のワークを行いました。自分で李氏朝鮮関係の過去世の統合のワークを行ったといいます。まだ統合すべき闇の過去世があると感じ、簡易ヒプノセラピーを通じて、対象となる闇の存在を探っていくことにしました。

スピリチュアルライフ 六花の森

美佐子さんの中に光に還りたい人はいるのかを質問すると「います」と伝えて来ました。誰なのかを問うと「何か感じるけど、よく出てこない。パチパチと言っている」と返ってきました。過去世と何か関係あるのかを聞くと「そう。火種を作る。争いごと」と答えて来ました。ヒプノセラピーで工作員をしていた過去世なのかを尋ねると「そう」と伝えてきました。
 
場所は日本なのか、それとも海外なのかを問うと「中国」と答えてきました。何か歴史的事件になったものはあるのかを聞くと「余りない」と言いました。誰かの指示で動いていたのかを尋ねると「指示者はいない。指示者は出てこない」と返ってきました。闇の宇宙人かエネルギー体が指令していたのかを聞くと「上から見下ろしている」と伝えて来ました。
 
「チェス盤を見て作戦を立てていた」と続けて言いました。その過去世は男性なのか女性なのかを質問すると「男性。日本側」と返ってきました。いつ頃の時代なのかを問うと「明治維新以降」と言いました。明治維新以降、日本は日清戦争、日露戦争を通じて植民地の獲得と拡大のために戦争の道を突き進みます。植民地の拡大は、資金を得ることでもありました。
 
戦前の日本は、中国や朝鮮半島などで、政権を揺さぶり、支配するために数々の工作活動をしてきたのです。日本の工作活動の背後には、闇の宇宙人やエネルギー体がいたのです。中国での工作員の過去世の人生を振り返って何を思うのかを尋ねると「ゲームみたいに楽しかった」と答えました。工作員の過去世が光に還るよう意図して光を降ろしました。
 
「少し軽くなった。ごめんねって感じた」と伝えて来ました。他に光に還ることを希望している存在はいるのかを質問すると「熱さを感じる」と伝えられました。熱さとは火のエネルギーなのかを問うと「そうです」と答えて来ました。揺さぶるような感じだといいます。この時、私は、火のエネルギーを使って地殻変動や地震を起こすことだと感じました。

火のエネルギーと関係する過去世なのかを尋ねると「エネルギーを使っていた」と返ってきました。「火柱が立つ。雨ごいで雨を降らせる巫女の逆。火柱を立てる」と続けて言いました。誰かの指示で火柱を立てていたのかを質問すると「誰かの指示」と伝えて来ました。何のために火のエネルギーで地震を起こすのかを尋ねると「人に頼まれた」と答えました。
 
地震を起こすことの対価はお金なのかを聞くと「崇拝される。シャーマン」と返ってきました。活動していた場所は、日本なのか外国なのかを質問すると「日本。東京」と伝えて来ました。時代はいつ頃なのかを問うと「江戸時代かその前。百姓だった」と言いました。頼んだ人は権力者なのかを尋ねると「権力者」と伝えられました。どんな風に行うのかを聞きました。
 
「手順。儀式。大きな木で雷を誘導する儀式。大きな木の前に、大きい山のように土を積んでいる感じ」と言いました。それは、一種の術なのかを尋ねると「そうですね」と返ってきました。その術は教えられたものなのかを問うと「これしなさい。あれしなさいと言われた」と伝えて来ました。何かの組織集団なのかを質問すると「カタカムナ」と言いました。
 
「矢が特定の方向に進んでいくように、十二角形とかいろんな図形を使っていた」と付け加えました。ヒプノセラピーの中で、その集団は何と呼ばれるのかを聞くと「八咫烏(やたがらす)」と伝えられました。八咫烏は、どういう人たちがいるのかを問うと「才能がある人たちしか入らない。才能がある人が肩をたたかれて連れて行かれる」と答えてきました。(つづく)
 
<過去の関連記事>
工作員をしていた函館のキリスト教宣教師の過去世
純粋な闇を広げる天皇派工作員
本能寺の変の背後で糸を引いていたキリスト教カトリック勢力

<お知らせ> 
☆8月お話会(スカイプ)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:スカイプ)」のご案内New!

☆魂の統合のためのヒプノセラピーとエネルギーヒーリング☆統合ヒプノヒーリングセッションのご案内
☆覚醒と統合をテーマにした少人数制の講座☆スピリチュアルライフ各種講座のご案内
☆ブログ「日々の気づき」を含む4つのブログのご案内☆ブログのご案内

いつも応援ありがとうございます!これからも内なる対話を通じて真実の光をお伝えしていきます!   
 

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ明治維新工作員中国過去世日清戦争統合八咫烏カタカムナ

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L1)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ