fc2ブログ

キリストの奇跡を演出していたプレアデス人

「宇宙船とその前にキリストがいた。キリストの前に何千人もの人がいた。人々の前でキリストが奇跡を起こすことを演出していた。人がこうしたいということを起こす。信用させることが出来る。すごく簡単に出来る。観衆。演出係。大勢の前でやってみせた。聖書に書かれている奇跡も同じ。それが広まるように。」

簡易ヒプノセラピーの中で美佐子さんの解除・統合すべき闇を探ることを続けました。闇の過去世があるので、重たいプレアデスの闇の存在がいると感じました。光に還ることを望むプレアデスの存在がいるのかを質問すると「無言。黙秘権」と答えて来ました。プレアデスの仲間が光に還っているので、光に還るよう私は促しました。

スピリチュアルライフ バチカン

これまでどんなことをしていきのかを問うと「宇宙船とその前にキリストがいた。キリストの前に何千人もの人がいた」と伝えて来ました。過去世でキリスト教に関わっていたのかを聞くと「そう。奇跡を起こす」と返ってきました。人々の前でキリストが奇跡を起こすことを演出していたようです。何のために奇跡を起こすことをしたのかを尋ねました。
 
「人がこうしたいということを起こす。信用させることが出来る。すごく簡単に出来る」と言いました。地球の現実世界は、目に見える世界であり、目に見えない本質の世界の中にある小さな世界です。本質の世界にいる、エネルギーを操る宇宙人の存在にとっては奇跡は簡単だということです。人間にとっての奇跡と呼ばれる不可能がことが起こせるのです。

キリストとしてやっていたのかを問うと「そうです。観衆。演出係。大勢の前でやってみせた」と伝えられました。聖書に書かれている奇跡とは、そういうことなのかを質問すると「そうです。それが広まるように」と返ってきました。過去世のキリストの立場ではどう思っていたのかを尋ねると「神聖なんだな。でも馬鹿みたいだなと思った。妄信的だなと感じた」と言いました。
 
今のキリスト教の状況について何を思うのかを聞くと「よくこれだけ広まったな」と伝えて来ました。その過去世はキリストの奇跡を演出していた人間だったのか、それともプレアデス人だったのかを問うと「キリストを演出していたプレアデス人」と答えて来ました。過去世でのプレアデス人が光に還るよう光を降ろすと「明るくなった。やっと還れるって」と言いました。

キリスト教は、地球の宗教の中心としての闇の役割として創られたと感じます。宗教を信仰することは、自分の外側に崇める対象が置かれて、その神仏を一番大事にします。それは、自分を一番大切にすることを忘れ、暗闇の箱に入ることです。自分を一番大切にすることは、何よりも重要な光です。暗闇の箱に入るのは、深い闇を経験して大きな光になるためです。

その暗闇の時代は、もう終わりに来ており、キリスト教を含めた宗教の闇の役割も終焉をむかえます。他に光に還ることを希望する存在はいるのかを質問すると「いる」と伝えて来ました。ヒプノセラピーで誰なのかを問うと「インドの人。ガンジーみたいな人。ミャンマー。オレンジ色」と答えました。過去世なのかを聞くと「そう。モンゴル。シャンバラ」と言いました。
 
その過去世で何をしていたのかを尋ねると「シャンバラとインドをつなぐ」と返ってきました。その過去世の人が光に還るのかを聞くと「そう。つなぐために、いろんな人を塩の毒をつなぐ。つなぐために用済みにする」と伝えて来ました。過去世で人間としてやっていたのかを尋ねると「そうです」と言いました。美佐子さんは、過去世で人を毒殺していたようでした。
 
シャンバラとは、一般的に楽園のように伝えられていますが、実際は、裏インドという大きな闇の世界です。過去のワークでは、「シャンバラランド」の地下が裏インドの闇の世界だと分かっています。本家のインドとモンゴルをつなぐことで、裏インドの地下世界の闇を広げていったのだと感じます。どんな職業だったのかを問うと「聖者みたい。ガンジー。引連れていく人」と答えました。
 
修行者なのかを質問すると「そうです」と返ってきました。まず、殺された人々の御魂が上がるよう光を降ろすと「純粋な人たち」と伝えて来ました。次に、人を殺めていた過去世が光に還るよう光を降ろすと「罪悪感があった」と言いました。紗江子さんは、過去世で、生贄、命、暴力などに繋がる裏インドの闇を広げていた闇の役割をしていたのです。(つづく)
 
<過去の関連記事>
「闇が光に変わる時期が来た」
「自分が輝くために宗教は必要ないことを知る」
重たいプレアデスのエネルギーが光に還る

<お知らせ> 
☆8月お話会(スカイプ)のご案内New!
☆輝く地球・光の講座(フォローアップ:スカイプ)」のご案内New!

☆魂の統合のためのヒプノセラピーとエネルギーヒーリング☆統合ヒプノヒーリングセッションのご案内
☆覚醒と統合をテーマにした少人数制の講座☆スピリチュアルライフ各種講座のご案内
☆ブログ「日々の気づき」を含む4つのブログのご案内☆ブログのご案内

いつも応援ありがとうございます!これからも内なる対話を通じて真実の光をお伝えしていきます!   
 
 

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフキリスト奇跡キリスト教宗教プレアデスインドシャンバラ闇の世界

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L1)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ