fc2ブログ

支配層の暗黒集団・DSの役割を担う近鉄グループホールディングス

「松利権網のDSにとって多くの人を集めるテーマパークや遊園地に人を運搬する鉄道会社は重要。人を動かして観光名所に大勢の人を集めることが支配層の裏の金儲けに繋がる。地上はアトラクションのある遊園地だが闇の地下施設が伴っている。大勢の人や子供を集めることで人知れずさらうことができ、地下での松取りが可能となる。」

大日本帝国軍陸軍の糧秣廠(りょうまつしょう)の1つである「大阪陸軍糧秣支廠」の跡地周辺にあるのが「天保山(てんぽうざん)ハーバービレッジ」と「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」です。この2つのアミューズメント施設とテーマパークは、糧秣廠の松取り(松果体収穫)・食人の闇を引継ぐと推定しており、関連する調査とワークを行うことにしました。

天保山ハーバービレッジの主要施設を運営しているのが近鉄グループの「株式会社海遊館(かいゆうかん)」です。Wikipediaには、『株式会社海遊館は、大阪府大阪市に本社を置く企業である。同市が筆頭株主の第三セクターであったが、2015年8月より近鉄グループの企業となった。天保山ハーバービレッジの主要施設の運営を行っている。2011年、「大阪ウォーターフロント開発株式会社」から社名を変更した』と記されています。

海遊館の公式サイトによると、海遊館は、「大阪海遊館 海洋生物研究所以布利センター(高知県土佐清水市)」や「生きているミュージアム NIFREL(ニフレル:大阪府吹田市)」も運営しています。大阪府吹田市は、1970年の日本万国博覧会が開催された場所でもあり、大事な光の場所である故に子供をターゲットにした松利権の拠点になっている可能性を感じます。海遊館の代表取締役社長は、村井弘幸(近鉄ホールディングス役員)です。

海遊館のトップと所在地(大阪市港区海岸通)に闇の解除・統合を意図して光を降ろすと「レプ」「いいです」と伝えられました。海遊館の親会社は近鉄ホールディングスです。松利権網の闇の視点から見ると、鉄道をつくることで多くの人たちを運ぶことができるので、鉄道会社は重要な役割を担ってきました。松利権網の拡大と共に鉄道をはじめとして船、自動車、飛行機といった人や物を運搬する媒体が発達したのです。

人を大勢集めるから、人に気づかれずに人さらいを行い、生贄という松取りが可能になります。これは、昔からの神社の祭も同じです。祇園祭などの神社の祭では、子供の生贄儀式が存在していました。表の「稚児舞」は裏の「生贄」に通じます。宗教の儀式を隠れ蓑に松取りが行われてきました。祭(まつり)は、「松利」であり松の利益になるものです。神社の祭の松取りは、権力者に捧げるための闇の仕組でした。

神社や寺院などの宗教施設での松取りの仕組には、アヌンナキやトカゲ・レプタリアンの宇宙人も関与してきました。ヒプノセラピー《騙されて寂しい思いをしたトカゲの解除と統合》には、牛頭天王、祇園祭、トカゲについて記しています。闇の宇宙人が神仏に化けて人間を支配するのが宗教の源流です。大勢の信者を集めて松取りを行うことになるのです。これは純粋な闇の仕組と言えます。しかし、現在は異なり、エゴの闇の仕組です。

現在では、松を取れば取るほど金儲けに繋がります。だから、人を移動させて人を集める「観光」を流行らせるのです。世界遺産の看板に多くの観光客が集まります。観光名所をつくっていけば、そこに大勢の人が集まり、松取りの生贄となる人をさらうことができます。今は、宗教の隠れ蓑ではなく、もっぱら地下で行われています。テーマパークや遊園地、公園、道の駅といった施設には、松の地下施設がつくられています。

ヒプノセラピー記事《オーディンの魔力で光から闇に変えられた西武園のゴジラ》では、西武園のことについてクライアントの方の口を通して伝えられた内容を書いています。子供を集めて大人も集めるためにつくられたといいます。松取りの闇の仕組には、人間だけなく、目に見えない存在も関わっています。魔力を使うオーディンや闇の変えられたゴジラのエネルギー体も闇の仕事をしています。

人を集める場所をつくって、地下施設に誘導する手法が取られていると推測しています。支配層の暗黒集団は、大勢の人や子供を集めるために地上の施設を整えて騙して、その地下で闇の仕事を成すようになっています。近鉄グループホールディングス株式会社は、大手私鉄の近畿日本鉄道(近鉄)や近鉄百貨店、KNT-CTホールディングス(近畿日本ツーリスト・クラブツーリズム)などを中核とする近鉄グループの持株会社です。

近鉄グループホールディングスの代表取締役会長グループCEO・小林哲也、代表取締役社長・小倉敏秀、本社所在地(大阪府大阪市天王寺区上本町)に闇の解除・統合を意図して各々に光を降ろすと「DS」「DS」「いいです」と伝えれました。DSは支配層の暗黒集団であり、松利権の闇のネットワークの役割を担っていることが分かります。JRグループを除く民営鉄道の中で最長の路線網を持つ近畿日本鉄道(近鉄)も追っていきました。(つづく)

【過去の関連記事】
サンリオピューロランドの親会社サンリオを約50年間舵取りしてきた日本DSの創業者・辻信太郎
神社で神隠しに遭い松取りの犠牲になった子供の過去世が光に還る
神社の神事として松取りをしていた過去世の統合

【お知らせ】
☆9/5新・お話会(スカイプ)開催のご案内New!

☆覚醒と統合をテーマにした少人数制の講座に「お話会」が加わりました!☆スピリチュアルライフ各種講座のご案内New!
☆魂の統合のためのヒプノセラピーとエネルギーヒーリング☆統合ヒプノヒーリングセッションのご案内
☆ブログ「日々の気づき」を含む4つのブログのご案内☆ブログのご案内

いつも応援ありがとうございます!これからも内なる対話を通じて真実の光をお伝えしていきます!   

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフ近鉄グループDS支配層暗黒集団海遊館天保山ハーバービレッジ子供

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L1)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ