fc2ブログ

光を表に出していくことが大事

「これからの仕事は、光のことを、エネルギーワークをみんなでワイワイとシェアする。シェアする楽しい場所。私も光を降ろしてみたいという体験談を言うところ。光を表に出していくことが大事。光のことをしていることを表に出す。するとやってみたいという人が来るから。術は怖い、凄いけど、言ったらすぐに解けるから。」

ヒプノセラピーの中でクライアントの藍子さんは、コブラ情報を流しているエネルギー体の存在と対峙していました。寒気がしている存在で、ジメジメした暗くて固い場所が好きな存在だといいます。その存在は、どのような姿なのか、もしかするとヘビのコブラのような姿なのかを問うと「コブラみたい、上半身が立っている」と答えてきました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 光の扉

「シュッシュッしている。身体の半身が馬とか。半獣半人の元。その元。キメラ。ハイブリッドの元」と続けて言いました。これまでのヒプノセラピーでは、「半獣半人」や「キメラ」のエネルギー体についても言及されていました。1つは、《「血は火であり、火で支配する」》に出てくる鳥人間の姿の宇宙存在のドラコニアン(ドラコ)だと分かっています。メディアやテレビ局を支配しているといいます。

もう1つが《北海道 知床五湖 ~巡礼の旅(147)~》の巡礼の旅で出会った、長い金髪で輝いた美しい顔立ちをしている男性の顔と上半身で、四足動物の下半身を持つ存在です。当時はイルミナティと思っていました。半獣半人のキメラの姿の人は何をしていたのかを質問すると「今ですね。えーと、適当に光を降ろしてもらってやり過ごそうとしていたんです」と言いました。

「でも岩本さんには通用しないと思うよと言ったら、めんどくさいなみたいな感じになった。ちゃんと出してと言いました。だからマスクしたがっているんだって」と付け加えて言いました。半獣半人のキメラの姿の存在は、真実を隠す専門の仕事をしていたと感じます。ドラコニアン(ドラコ)にも通じるような気がします。人間を嘘の情報で騙して楽しんできたと感じました。

地球での仕事は楽しかったのかを聞くと「楽しかった」と返ってきました。ヒプノセラピーの中で、人間を騙すのは面白いのかを尋ねると「面白い。落とし穴に落とした感じ」と伝えてきました。地球で闇を経験するための一番のポイントは「騙されること」です。深い闇を経験するとは、真実でないものを真実だと捉えて騙され続けることです。嘘の情報を流して人間を騙すことは、地球を深い暗闇するための役割だったと感じます。

コブラが光に還ることに同意したので光を降ろすと「すごくいい感じです。まだまだいると思う。"ヤタガラス~"と言って還っていった。逃れ隠れてやり過ごそうとしている」と伝えてきました。コブラの元締めは八咫烏なのかを問うと「やり過ごしていたけどバレた」と答えてきました。藍子さんの中の八咫烏の人は光に還ることで良いかを質問すると「日本には八咫烏の元締めが何重にもいっぱいいる」と言いました。

八咫烏が光に還るよう意図して光を降ろすと「還りました。一人ひとり、1人ずつ八咫烏の術が掛かっている。日頃から意識しないと元に戻っちゃう。八咫烏の術が取れた状態をキープする」と伝えてきました。これまでのヒプノセラピーやエネルギーワークからオーディンのような術師の配下にトカゲやドラコがいることは分かっていました。八咫烏も術師なので、コブラのエネルギー体も配下に置いていたと感じます。

「日本には八咫烏の元締めが何重にもいっぱいいる」と伝えられたことは、世界中で日本が一番封印されており、深い暗闇になっているということです。それは逆に言えば、日本が一番大きな光を持っているからです。藍子さんは、自分の本来の仕事を探求しているところでした。これからの仕事はどんなイメージなのかを聞くと「光のことをワークをみんなでワイワイとシェアする」と言いました。

「シェアする楽しい場所。私も光を降ろしてみたいという体験談を言うところ」と続けました。闇が深い時は、集団にならずに個々で活動するのがベースでしたが、もう世の中のエネルギーが大きく変わり、本格的に複数の人たちが集って光を広げる段階にきているようです。闇を怖がらずに楽しんで光を広げる時がきています。藍子さんに自分の魂からメッセージを与えてもらいました。

魂からメッセージはどんな感じなのかを尋ねると「光を表に出していくことが大事。光のことをしていることを表に出す。するとやってみたいという人が来るから」と伝えてきました。今回のヒプノセラピーで気づきは何かを問うと「術は怖い、凄いけど、言ったらすぐに解けるから」と答えてきました。日本は本格的に光が広がる時代になると感じます。藍子さんが楽しみながら光を表に出していくことを願っています。(おわり)

【過去の関連記事】
米国の女優シャーリー・マクレーンや眠れる予言者エドガー・ケイシーの背後の奇跡を見せて支配する魔術の闇
「月で闇の仕事をしていた自分を許して光に還す」
「とにかく魂を磨いていく」

【お知らせ】
☆11/22新・お話会(スカイプ)開催のご案内New!
☆12/8ヒプノセラピスト養成講座(スカイプ)」のご案内New! 

☆覚醒と統合をテーマにした少人数制の講座に「お話会」が加わりました!☆スピリチュアルライフ各種講座のご案内
☆魂の統合のためのヒプノセラピーとエネルギーヒーリング☆統合ヒプノヒーリングセッションのご案内
☆ブログ「日々の気づき」を含む4つのブログのご案内☆ブログのご案内

いつも応援ありがとうございます!これからも内なる対話を通じて真実の光をお伝えしていきます!   

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピースピリチュアルライフコブラドラコ半獣半人エネルギー体八咫烏シェア

スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間セラピスト活動を行ってきた葉山を卒業し、豊かな自然の札幌で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、クライアントの方の魂が本来の輝きを取戻すためのヒプノセラピーをベースにした新しいセラピーです。

ヒプノセラピーと祈りのヒーリングを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、純粋に祈ることで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離された闇を光に統合し本来の姿に戻ります。今は魂の修行の闇を卒業し、魂の喜びの光を味わう時です。

15年のヒプノセラピーのセラピスト経験と土地の封印解除を実践してきた11年のライトワーカー経験を統合した形の個人セッションです。

統合ヒプノヒーリングは、闇から光に移行するヒプノセラピーとヒーリングの集大成です。皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
輝く地球・光の講座(L1)
純粋な祈りで光を降ろすワークのポイントをお伝えします。お一人ずつ簡易ヒプノセラピーと光のヒーリングのセッションも行います。
輝く地球・光の講座(FL)
セルフアウェアネス
忘れていた自分を思い出すためのセッションです。生まれた環境や人生の経験には自分を知るヒントがあります。ヒントをベースにネット情報とヒプノセラピー・ヒーリングを織り交ぜて過去世を紐解いていきます。
rumble動画のご案内
Ayako Yamamotoさん企画制作のrumbleチャネル「グリーンラ」の動画「自分を知るために何をするのか」です。皆さまにとって自分を探求するための手がかりになれば幸いです。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ