FC2ブログ

ツインソウルと一緒に故郷のプレアデスからオリオンを経由して、シリウスに移住した過去生を体感したヒプノセラピー ~ヒプノ・ソウルパーパス 対面セッション&体験談(1)~

人の成長や進化レベルを調査するために、魂の伴侶のパートナーと共に魂の故郷のプレアデスからシリウスに移住し、次の移住先を探している前世を見たヒプノセラピーセッション

クライアントの弥生さんは、モニターセッションを含め、全てのメニューのヒプノセラピーを受けられていました。今回は、魂の目的を知りたいということで、唯一受けていなかったヒプノセラピーセッションのヒプノ・ソウルパーパスに申し込みされました。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ プレアデス オリオン シリウス 魂の目的 魂の故郷 宇宙船 長老 惑星

ヒプノセラピーの中で、潜在意識と繋がり深い催眠状態に入った弥生さんが、最初に見た前世の光景は、球体を半分にしたドーム型の家でした。ヒプノセラピーでの前世の弥生さんは、ホワイトシルバーの長いブーツを履いて、同じ色の身体にフィットするつなぎの宇宙服を着ていました。

ボディースーツのような長袖の宇宙服はとても軽い素材であり、襟元だけが開いている格好でした。ヒプノセラピーでの前世の弥生さんの髪は、ウェーブのあるブラウンヘアで肩までありました。顔の輪郭は卵型で、目は大きめであり、目の輝きは地球人と違っていました。

瞳の色はブルーとグリーンの混ざった感じで、鼻筋が通って薄い唇をしていました。前世の弥生さんは、褐色の肌をしていましたが、肌の色を自由自在に変えることができました。ヒプノセラピーの中で、前世の弥生さんは、"ラウレル"という名前の男性でした。

体型は普通ですが、身長は214cmありました。ヒプノセラピーでのラウレルは、見た目年齢は30代前半ですが、実年齢は230歳でした。彼の居る場所は、シリウスでした。ラウレルはパートナーでツインソウルのジョリーと一緒に故郷のプレアデスからシリウスに移住して来ました。

ジョリーはラウレルの側に居ました。身長190cmで長い赤い髪にヘアバンドをしていました。ラウレルはこれから訪れる星についてジョリーに相談していました。"オリオンは余りよくなかったでしょ"とヒプノセラピーの中で、ジョリーはラウレルに話していました。

ラウレルは、人の成長、進化を調査し、そのレベルを判定する仕事をしていました。ジョリーと2人で色々な星に行き始めたばかりでした。ヒプノセラピーでのラウレルたちはシリウスに調査に来てまだ1年くらいでした。仕事は基本的に自由意志で決められました。

ただし、ヒプノセラピーでのラウレルは、故郷のプレアデスにまとめ役の長老に指示を貰ったり、報告したりしていました。プレアデスの長老は"エンバス"という名前で、いつも杖をもっていました。エンバスの配下には、約8,000人の調査などの役割を与えられた部下がいました。

長老のエンバスは上司というより尊敬する親戚という感じの老人でした。シリウスでのドーム型の家は、簡易テントみたいなものでした。自分の意志で入口が開き、中から外を見ようと思えば見えました。ヒプノセラピーでのラウレルたちは、食べる必要はありませんでした。

故郷のプレアデスは、瞑想状態はありますが、睡眠の必要はありませんでした。地球のように肉体の重さはなく極めて軽い世界でした。ヒプノセラピーの中で、ラウレルたちの乗り物は2種類ありました。一つは、透明カプセルの付い軽自動車くらいの大きさの小型宇宙船で、自分の意志で動かすことができました。

もう一つは全長50m以上の母船と呼ばれる大型宇宙船で、宇宙エネルギーを動力源として遠距離の移動に利用していました。故郷のプレアデスからシリウスまでの移動には、大型宇宙船で約20日掛かりました。プレアデスは緑豊かな星ですが、シリウスには緑がありませんでした。

シリウスの表面は月の表面のようでした。ヒプノセラピーでのラウレルたちがシリウスに来る前、オリオンを訪れようとしました。しかし、オリオンは黒い塊のような星で、波動が粗く、地表まで降りることができませんでした。ヒプノセラピーでのラウレルたちには、この時点で調査移住先の星として候補が3つありました。

天王星、土星、水星の太陽系の3つの惑星でした。ヒプノセラピーでのラウレルと魂の兄弟のジョリーはそれぞれの惑星のエネルギーを調べて移住する星を決めていました。プレアデスの長老エンバスからは、"旅をして成長しなさい"と言われていました。(つづく)

☆魂の望む道を歩むためのヒプノセラピー、ヒプノ・ソウルシリーズをリニューアルしました!詳しくはこちらをご覧ください。⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内New!
☆マンスリー・ヒプノセラピー⇒ 魂の目的を知るためのヒプノセラピー、ヒプノ・ソウルパーパス(25%プライスOFF)のご案内New!

☆レインボーエンジェルサンキャッチャー新発売! ⇒ ☆天使のサンキャッチャーのご案内☆オンラインショップNew!
☆大天使のチャーム&ストラップキャンペーン実施中!New!
☆愛する動物の想いをあなたに伝えます。☆アルテミスさんのアニマルコミュニケーション"ソウルアニマルヒーリング"のご案内 New!

☆無料メルマガ「スピリチュアルライフ癒しの風だより」購読の登録受付中!⇒ ☆メルマガ購読・登録
☆ホロスコープから人生情報を読み取り、本当のあなたについて客観的にお伝えします。                      詳しくはこちらをご覧ください。⇒ホロスコープリーディングのご案内
☆天使からあなたに今、必要な優しいメッセージをお届けします。                      詳細はこちらをご覧ください。⇒☆エンジェルカードリーディングのご案内

また、新しい一日を与えて下さり、ありがとうございます。今日も素晴らしい一日でありますように。
ヒプノセラピー スピリチュアルライフ

<過去の関連記事>
地球のアセンションにおいて、" 自分がすべてと繋がっていることを思い出すことが大切だ"と6次元宇宙存在からメッセージを与えられたヒプノセラピー ~ヒプノ・ソウルパーパス 対面セッション(3)~
アセンションにおける地球人に対して、"遠くを見るのではなく、自分を見つめ、今を見ることが重要である"と6次元宇宙存在からメッセージを与えられたヒプノセラピー ~ヒプノ・ソウルパーパス 対面セッション(2) ~
アセンションに向けて6次元宇宙から変容エネルギーを地球に送るために初めて肉体を持ったと分かったヒプノセラピー ~ヒプノ・ソウルパーパス 対面セッション(1)~

いつも応援ありがとうございます!これからもヒプノセラピーを通じてアセンションとスピリチュアルな魂の世界を探求していきます!

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ プレアデス オリオン シリウス 魂の目的 魂の故郷 宇宙船 長老 惑星

comment

Secret

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L2)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
お話会
ヒプノセラピーやエネルギーワークからの気づきを整理し、自分が輝く覚醒についてのお話をいたします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード