憧れのナイル夢紀行記  エジプト御神事の旅 詳細リポート(5) ~古代エジプトの都テーベに佇む王家の谷、カルナック神殿、ルクソール神殿などの世界遺産の遺跡巡り~

古代エジプトの神官としての過去世の懐かしさを覚えたハトシェプスト女王葬祭殿でのひとときとクルーズ船最後の夜の船上での御神事

第5日目 2010年10月3日(日) 王家の谷、メムノンの巨像、ハトシェプスト女王葬祭殿、カルナック神殿、ルクソール神殿(世界遺産ルクソール遺跡観光)

前日の夜、クルーズ船アマルコ号が到着したルクソールは、古代エジプトの都テーベがあった街場所で、現在も数多くの遺跡が残っています。日が昇る方角であるナイル川東岸には、カルナック神殿やルクソール神殿など生を象徴する建物があります。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エジプト ナイル川 ルクソール 世界遺産 ハトシェプスト女王葬祭殿 ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エジプト ナイル川 ルクソール 世界遺産 ハトシェプスト女王葬祭殿

また、日が沈む方向のナイル川西岸には死を象徴する、王家の谷や王妃の谷などがあり、ツタンカーメン王の墓は有名です。市内にある遺跡の多くが、古代都市テーベとその墓地遺跡 として世界文化遺産に登録されています。

5日目の最初の観光先は王家の谷でした。アマルコ号からバスで向かいました。王家の谷は、ルクソールのナイル川西岸にある岩山の谷にある岩窟墓群のことです。古代エジプトの新王国時代の王たちの墓が集中していることからこの名がついています。

王家の谷には、トトメス1世、ラムセス1世、セティ1世、アメンヘテプ2世、ハトシェプスト女王など24の王墓を含む64の墓が発見されています。トトメス1世によってはじめて自分の墓のありかを隠す目的でこの谷に初めて岩窟墓が建設されたといいます。

その後の長い歴史の中で王家の谷にある墓の多くも盗掘を受けましたが、ツタンカーメン(トゥトアンクアメン)王の墓は唯一未盗掘で、副葬品の財宝が完全な形で発見されました。ツタンカーメン王の墓(KV62)は思ったよりも小さく、15分程度で見学できるくらいの大きさでした。

洞窟の中には実際のツタンカーメン王のミイラが安置されていました。王家の谷の次に向かったのがハトシェプスト女王葬祭でした。ハトシェプスト女王葬祭殿は、エジプト・ルクソール西岸にある古代エジプト唯一人の女性ファラオ、ハトシェプストが造営した葬祭殿です。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エジプト ナイル川 ルクソール 世界遺産 ハトシェプスト女王葬祭殿 ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エジプト ナイル川 ルクソール 世界遺産 メムノンの巨像

ハトシェプスト女王葬祭殿は山裾に建てられていました。長い石段を登っていくと円柱の柱で囲まれた至聖所がありました。そこに入ると全身鳥肌がたち、私にとって縁の深い場所であり、魂が喜んでいる証を感じました。

目を閉じ、深呼吸をして、心を澄ますと"よくぞここに来た!"という祝福の声を聞きました。山肌に佇むハトシェプスト女王葬祭殿からナイル川沿いの緑を眺めていると望郷の念が湧いてきました。西村先生からは、後のヒーリングの際に自分はハトシェプストに仕えた神官だったと伝えられていました。

ハトシェプスト女王葬祭殿の次に、バスでメムノンの巨像を訪れました。メムノンの巨像は、高さ約18mの2体のアメンホテプ3世の像です。呼び名はギリシアの伝説、メムノン王に由来しているといいます。2体とも顔の部分はかなり破壊されていました。

ランチ休憩を挟んで、次に向かったのは、カルナック神殿でした。カルナック神殿は、古代エジプトの神殿で、約500m四方の神域に歴代の王が関与して増改築を重ねた巨大な複合施設であり、中心はアメン大神殿となっています。

センウセルト1世、アメンホテプ1世、トトメス1世、セティ1世など、第18、19王朝を中心とした長い期間に歴代の王が造営し、手前に増築部分を継ぎ足しと言われています。とても暑い中、広大なカルナック神殿の敷地を歩いて廻るのはかなり大変でした。

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エジプト ナイル川 世界遺産 ルクソール神殿 カルナック神殿 ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エジプト ナイル川 世界遺産 ルクソール神殿 カルナック神殿

次は、5日目最後のルクソール神殿に向かいました。ルクソール神殿は、元々、カルナック神殿の中心を形成するアメン大神殿の付属神殿としてエジプト第18王朝ファラオ・アメンホテプ3世によって建立されたといいます。

アメン大神殿とはスフィンクスの参道で結ばれていた。神殿入口にはラムセス2世の坐像、その手前にはオベリスクが1本立っています。 オベリスクは本来左右2本ありましたが、右側の1本はフランス・パリに運ばれ、現在コンコルド広場にあります。

ルクソール神殿もカルナック神殿と同様に、古代エジプトの歴史の象徴といえる大きな遺跡でした。ルクソール神殿は、日が傾いた時間の観光でしたので、所々ライトアップされた石造はとてもきれいでした。

その日の夜のオプショナルツアーの「カルナック神殿 音と光のショー」は、疲れのため参加せずに、クルーズ船の中で休養しました。ディナーの後、西村先生を初めとするエジプト御神事ツアー参加者は船上で、最後の御神事を行いました。

イクナテン王とネフェルティティ王妃の封印を解き、再び2人が再会できるよう西村先生が御神事を行い、ひとり一人、清めの塩を海に蒔きました。クルーズ船アマルコ号の船旅もその日が最後となりました。(次回につづく)

ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エジプト ナイル川 世界遺産 ルクソール神殿 カルナック神殿 ヒプノセラピー スピリチュアルライフ エジプト ナイル川 世界遺産 ルクソール神殿 カルナック神殿

☆1月大阪出張ヒプノセラピー個人セッションの受講者募集中!大阪市・出張ヒプノセラピー個人セッションのご案内(2011/1/28-30 大阪市)New!
☆12月マンスリー・ヒプノセラピー☆魂の伴侶のためのヒプノセラピー、ヒプノ・ソウルパートナー(25%プライスOFF)のご案内New!

☆魂の望む道を歩むためのヒプノセラピー、ヒプノ・ソウルシリーズをリニューアルしました!詳しくはこちらをご覧ください。⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内
☆ホロスコープから人生情報を読み取り、本当のあなたについて客観的にお伝えします。                      詳しくはこちらをご覧ください。⇒ホロスコープリーディングのご案内
☆天使からあなたに今、必要な優しいメッセージをお届けします。                      詳細はこちらをご覧ください。⇒☆エンジェルカードリーディングのご案内

☆クリスマス・ギフトに最適な人気の開運スピリチュアルアクセサリー☆開運アクセサリーのお店☆jeremiel スピリチュアルライフ店OPENのご案内☆オンラインショップNew!
☆いつも天使の存在に気づき、勇気と励ましを与えてくれる癒しの天使のステンドグラス新発売!☆天使のステンドグラスのご案内☆オンラインショップNew!
☆歓喜の世界を広げる石井博子さんのオーダーメイドのイメージングアート!ピカピカコラージュアートのご案内New!

☆クリスマスの贈り物に素敵な天使のサンキャッチャー! ⇒ ☆天使のサンキャッチャーのご案内☆オンラインショップ
☆愛する動物の想いをあなたに伝えます。☆アルテミスさんのアニマルコミュニケーション"ソウルアニマルヒーリング"のご案内

また、新しい一日を与えて下さり、ありがとうございます。今日も素晴らしい一日でありますように。
ヒプノセラピー スピリチュアルライフ

<過去の関連記事>
憧れのナイル夢紀行記  エジプト御神事の旅 詳細リポート(4) ~ホルス神とセベク神を祭る二重構造のオムコンボ神殿と巨大な砂岩神殿のホルス神殿~
憧れのナイル夢紀行記  エジプト御神事の旅 詳細リポート(3)  ~ラムセス2世の巨大な岩壁神殿、アブ・シンベル大神殿と王妃ネフェルタリとハトホル女神のためのアブ・シンベル小神殿~
憧れのナイル夢紀行記  エジプト御神事の旅 詳細リポート(2)  ~クフ王のピラミッド内の石棺に横たわり、マントラを唱えて行われたヘルメスの智慧の封印を解く御神事~

いつも応援ありがとうございます!これからもスピリチュアルな旅を通じて魂の喜びと気づきをお伝えしていきます!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキング
いつも最後までお読み下さりありがとうございます。応援よろしくお願いいたします。

テーマ : 癒し ジャンル : 心と身体

カテゴリ : エジプト-ナイル紀行 タグ : ヒプノセラピースピリチュアルライフエジプトナイル川ルクソール世界遺産王家の谷カルナック神殿ハトシェプスト女王葬祭殿ツタンカーメン王

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ブログランキングヒプノセラピー 精神世界サイトランキング
スピリチュアルライフへようこそ!
湘南葉山のヒプノセラピールーム「ヒプノセラピー スピリチュアルライフ」へのご訪問、ありがとうございます。

地球は闇から光へのシフトを迎えています。自然も人も輝く姿になる時に来ています。闇の時代が終わり、光の時代の始まりです。

ヒプノセラピーという自分の内なる旅を通して、光という真実を広めて行き、本質である光輝く自分になる覚醒のための気づきやヒントをご提供していきます。
ヒプノセラピーについて
ヒプノセラピーは本当の自分を思い出していくセラピーです。エネルギーの素晴らしい葉山でのヒプノセラピーは光につながるために適した環境と言えます。

スピリチュアルライフでは、クライアントの方が見えない大切なものに気づき、光輝いて人生を歩むことができるようサポートすることを目的としています。

ヒプノセラピーは、外側に答えを求める自分から内側に答えを求める自分になる、本質に目覚めるための素晴らしいツールです。

自分と対話するヒプノセラピーを通じて、クライアントの方がより自由になり、自分の幸せに向かって行動できるようになることを心がけています。

闇の自分から光の自分に変わる時に来ています。一人ひとりの方が自分の本質を開き、光輝く自分になることが、光輝く地球ににつながります。

ヒプノセラピーによって、多くの方が魂の癒しが訪れて、覚醒という本当の自分になることで、喜びに溢れた光の道を歩んでいかれるよう願っております。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
☆プロフィール詳細

ヒプノセラピーメニュー
スピリチュアルライフのヒプノセラピーは「私たちの魂は永遠であり、魂の成長のために肉体を持って地球に生まれて来ている」というスピリチュアルな観点を取り入れております。

自分の本質である魂の声に気づき、自分の役割と使命に目覚め、魂の喜びと覚醒のためのヒプノセラピーセッションをご用意しております。

出張ヒプノセラピー
神戸市にてヒプノセラピー個人セッションを行います。関西地方および近隣の地域の皆様のお申込みをお待ちしております。

輝く地球・光の講座(レベル1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
輝く地球・光の講座(フォローアップ)
お話会
ヒプノセラピーと光のワークの経験から得た気づきや情報を取りまとめ、人の覚醒や土地の本質を開く光のことについてお話をいたします。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

お申込み & お問い合わせ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
ブログ「光輝く地球はそこに」
新しい地球に向けた光のワークの旅紀行。光を降ろして行う霊山、聖地、神社仏閣の封印解除と統合。土地が開かれ、自然が煌めく、光輝く地球はもうすぐそこです。
ブログ「輝くあなたを取り戻して」
ヒプノセラピーや光のワークで与えられたメッセージや気づきをまとめ、覚醒するための大切なものを分かりやすくお伝えします。あなたが本来の輝きを蘇らせる一助となれば幸いです。
ブログランキング
応援ありがとうございます!広く情報発信していくために下記ランキングサイトも応援して頂けると嬉しいです!
カテゴリ
月別アーカイブ
スピリチュアルライフ リンク
ブログ村PVランキング
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード