FC2ブログ

不思議な出会い

新宿御苑周辺を散策したときの心温まる出来事

昨年の初夏の頃、新宿御苑周辺を散策したときのお話です。新宿御苑の大木戸門近くの風変わりなお店に惹かれました。竹の素材を使った小物や肌着などを売っている健康ショップか和風のスピリチュアルのお店のようでした。友人とお店の前の展示品を眺めていると「お茶のサービスがありますので、見て行ってください」と女性の店員さんに声を掛けられました。

お店の中に入ると、すぐに目に入ったのは、とても素敵な紅白の梅の大きな絵でした。畳一畳くらいの大きさの巻紙に、まるで龍が動いているかのように梅の木と花を描いてあるのです。明らかに素晴らしいエネルギーが伝わってきました。思わず「あれは売り物ですか?」と聞きました。残念なことに非売品でした。中国の画家の方が描いた作品ということでした。

店内をいろいろと眺めていると、常連さんらしい男性のお客さんが入ってきて、「お姉さん、お茶お願いね」と言いました。店員さんがお茶を用意してくれて、お茶席の方に促されました。お茶は中国の菊花茶のようでした。コップの中には、薄茶色のお湯に花びらや葉が沢山入っていました。角砂糖が入っていて少し甘かったです。

席でお茶を飲んでいると、隣の席に座っていた常連さんが話しかけてきました。「私、今、お風呂から帰ってきたところなの。このお店はときどき立ち寄っているのよ」「このお店の社長さんや店員さん、それに足裏マッサージのお坊さんも仲良しで、私の家に来たことあるのよ」と常連さんは話しました。

その常連さんは、両手の全ての指に金属や指輪などいろいろなアクセサリーを付けていました。自分の身につけているもの、着ている服や持ち物を一つ一つ示しながら、丁寧に説明してくれました。「これはイタリア製のキーホルダーで、これは爪楊枝入れなの。素敵でしょ」といった調子です。

セカンドバックの中から写真を取り出して、見せてくれました。「これは今年の3月に撮った中学校の同窓会のときの写真なのよ。第54回と書いてあるから歳が分かっちゃうわね」「でも、私、若いでしょう。実は70歳なのよ」と言われて驚きました。どうみても60歳そこそこにしか見えません。

お茶を飲んでいるテーブルの隣には、四川大地震義援金と書いてある募金箱がありました。お茶をご馳走になったこともあり、小銭をその箱に入れました。すると常連さんが「お姉さん、お客さんが募金してくれたわよ~」と叫びました。

「じゃあ、お兄さんに名刺を渡しとくわね」と言われて、名刺をいただきました。古美術愛好家という肩書きの吉永さんという方でした。古美術のお店を4軒経営して、ひと財産を築いたということです。言葉遣いから、明らかに男性好きな方ということは感じていました。「私って、これだから・・」と吉永さんは右手の甲を左の頬に当ててにこっと笑いました。

「私の家は近くのマンションなんだけど、1億円かけてリフォームしたのよ。誰もがこんな部屋があるのかと驚くわ。衣装は入りきれないから、お風呂場をつぶして使っているの」と話すと、著名な芸能人や俳優さんたちなどと交遊があることも教えてくれました。

窓越しに犬を連れた男性2人が通るのを見かけると「あ、あのお兄さんだ。ちょっと待って、名刺を渡してくるわ」と言って、慌てて外に飛び出して行きました。セミナーの時間が迫っていたので、お店を出て、吉永さんにお別れの挨拶をするのを待っていました。

吉永さんは、犬を連れた背の高い若いお兄さんに名刺を渡して、「明日の午前中に電話ちょうだいね。待っているから。午前中よ」と言ってました。「私、誰とでもすぐにお友達になれるの。今度、是非、食事でもしましょうよ。すぐ近くに美味しいイタリアンのお店があるから案内するわ」と言って、お店の前まで連れて行ってもらいました。

「LA BOHEME」というイタリア料理のレストランでした。「ここのピザは一番美味しいわよ。お店の女の子も可愛い子がいるのよ。ちょっと店長さんを呼んでくるわね」と言って、店長さんを呼んでくれました。確かに、お店には素敵な女性店員が働いているのが見えました。

吉永さんから店長さんを紹介されました。「また、吉永さんが強引に連れてきたのでしょう」と店長さんは笑って言いました。「今度、3人で食事しましょうよ。前の日の午前中に電話してね。でも、ワリカンよ!」と吉永さんが誘ってくれたので、「また、近いうちにお電話します」と言って、挨拶して別れかれました。

とても面白いユニークな方との不思議な出会いでした。経済的にも恵まれ、心地良い環境で悠々自適な生活をしながら、人生をエンジョイしている様子が伺えました。きっと、吉永さんは私を気に入ってくれたのでしょう。私も楽しい話を沢山聞いて、スピリチュアルな元気エネルギーを与えてもらった感じでした。

出会いは必然だと信じています。吉永さんとの出会いもきっとご縁があるのでしょう。近いうちに友人を誘って、久しぶりに吉永さんにお会いしたいと思います。何か、神様がこれからの私の人生の参考にと、こうした方と巡り逢わせてくれたような気がします。日常から離れた別世界でのとても楽しい一時でした。

☆ヒプノセラピー、ヒプノ・ソウルシリーズをリニューアルしました!詳しくはこちらをご覧ください。⇒☆ヒプノセラピーセッションのご案内New!

☆ホロスコープから人生情報を読み取り、本当のあなたについて客観的にお伝えします。                      詳しくはこちらをご覧ください。⇒ホロスコープリーディングのご案内

☆天使からあなたに今、必要な優しいメッセージをお届けします。                      詳細はこちらをご覧ください。⇒☆エンジェルカードリーディングのご案内

また、新しい一日を与えて下さり、ありがとうございます。今日も素晴らしい一日でありますように。
ヒプノセラピー スピリチュアルライフ

<過去の関連記事>
出会いと学び
アラン・コーエン 

いつも応援ありがとうございます!これからも興味深いスピリチュアルな癒しを探求していきます!

theme : 自己探求
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアル 新宿御苑 出会い 古美術 神奈川

comment

Secret

No title

「吉永さん」は人懐っこいキャラですが、Archangelさんも話しかけられやすいキャラなんじゃないかなぁ?

そういう人って、どんどん繋がりが広がっていって、学びのチャンスもいっぱいあって、成長していくんですよね。羨ましいです。

私は、いい年して、まだ人見知りしてしまいます。だから、まだ
相変わらず「片思い中」です。。。

No title

よしこさん、こんばんは。

私は話しかけられやすいのでしょうかね?
私の本当の部分はひょうきんなところがあると思います。
小学校低学年のときは、この性格が一番出ていましたね。

出会いは必然ですので、誰しも必要な学びは次から次へと
巡ってくると思います。

よしこさんも出会うべき人に出会いますので、本当の自分を見つけて、前向きに歩んで行きましょう。
スピリチュアルライフ
ヒプノセラピーサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

12年間のセラピスト活動を行って来た葉山を卒業し、自然豊かな北の大地で新しい人生のステップを踏み出しました。

日本は闇から光に向かう大きな変化を迎えています。皆さまが輝きを取り戻すために真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(FL)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
お話会
ヒプノセラピーやエネルギーワークからの気づきを整理し、自分が輝く覚醒についてのお話をいたします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード