FC2ブログ

「何でもかんでも金にする」

「勝手に怖いものにさせられた。本当はそうじゃない。隙間に入れさせた。厄介者扱い。押し込めた奴らが自分たちだけを見てくれと。出て来ると目障りだった。自分が出て来ると居るだけで幸せな気持ちになる。笑うから眩しい。春ののどかな気分になる。」

クライアントの紗江子さんは、兄の中に金神の原型の神様が封印されているからだと分かりました。本来は豊かさを与える役割の光の存在だといいます。共に封じられた国常立尊の原型の神も解放されることで地球が大きく変わるとヒプノセラピーで教えられたのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 金神 国常立尊 瀬織津姫 艮の金神 宗教 封印 地球

「輝く地球・光の講座(レベル1:スカイプ)」開催のご案内

自分が目覚めて輝き、光輝く地球をサポートする「輝く地球・光の講座(レベル1:スカイプ)」の受講者募集のお知らせ 

2019年8月18日(日)、「輝く地球・光の講座(レベル1:スカイプ)」を開催します。目に見える現実世界や目に見えないスピリチュアルな世界でも変化が起って来ています。夜明け前の暗闇の日本において、光の仲間が集い、大きな光となって行くことを願っています。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 地球 光の講座 スカイプ 覚醒 封印解除 エネルギー レムリア ヒーリング

お金と関係する黄金色の闇の光 ~巡礼の旅からの気づき~

「旧拓銀は、お金を提供して十勝を封じる役目を担っていた。穂多木神社に光を降ろすとお金と関係する黄金色の光が出て来た。お金の闇のエネルギーが解除されたと感じた。精霊の王国の十勝の自然が蘇って、日本全体に光が広がるように願っている。」

十勝巡礼の旅3日目、午前中はホテルの部屋で遠隔ワークを行いました。最初、他界した知人が勤務していた北海道拓殖銀行を選びました。北海道拓殖銀行(拓銀)は、1900年、北海道拓殖銀行法に基づき、北海道開拓を目的にして開業した国策銀行でした。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 北海道拓殖銀行 北海道神宮 穂多木神社 お金 十勝 依田勉三 精霊 ハキセキレイ

十勝平野の十字架の封印解除 ~巡礼の旅からの気づき~

「十勝平野を流れる十勝川、音更川、札内川の3つの川が、十字架を形成していた。十字架の中心に浄土真宗寺院があった。浄土真宗の寺院に光を降ろすと光の柱が立った。3つの川に光を降ろすと川が十字に光って流れ、十字架の封印が解除された。」

十勝の闇の解除は、巡礼の旅の約3週間前から遠隔ワークで行っていました。十勝には、光を降ろす場所が数多く、3日間では、実際に足を運ぶことが出来ないと思っていました。「地下十字」のヒントから、最初にキリスト教会から解除を始めました。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 十勝 十字架 封印解除 キリスト教 教会 フリーメイソン 十勝川 ロスチャイルド

十勝の自然を封じた開拓団「晩成社」 ~巡礼の旅からの気づき~

「帯広神社、六花の森、晩成社史跡公園は、十勝開拓の祖・依田勉三の晩成社と深い縁の場所。晩成社は、開拓という名の下に、十勝の水や精霊の光のポイントを封じて行った。十勝の自然を封印することが日本の光を封印することだった。」

十勝巡礼の旅1日目の最後の目的地は「帯広神社」でした。「緑ヶ丘公園」からバスと徒歩で「帯広神社」に移動しました。「帯広神社」は、帯広市東3条南2丁目にある神社で、祭神は、大國魂神、大那牟遲神、少彦名神の開拓三神とされます。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ 十勝 開拓 晩成社 依田勉三 帯広神社 六花の森 晩成社史跡公園 精霊

地下十字の中心 ~巡礼の旅からの気づき~

「十勝は精霊の王国。十勝の精霊の光を封じることが日本の光を封印する。緑ヶ丘公園の十勝監獄窯跡に光を降ろすと地下十字の中心だと分かった。多くのアイヌの人たちが虐殺された場所。レンガを焼く場所と思わせた、ハトの仕組の処刑場だった。」

2019年6月4日~6日の3日間、十勝巡礼の旅を行いました。北海道帯広市を中心とする十勝の地は、精霊の王国と呼ばれる自然豊かな地です。精霊の光を封じることが暗闇の土地に直結します。十勝を開くことは精霊の光を解放することに繋がります。

more...

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

tag : スピリチュアルライフ 十勝 晩成社 十字架 緑ヶ丘公園 十勝監獄窯跡 キリスト教 開拓 アイヌ

「もう終わりを迎えていることは分かっている」

「マザーテレサが出て来た。その下で働いている。過去世の自分は女性。余り意味が分からなかった。言われたことをやっていた。マザーテレサの教えに従っていた。でも脱走した。教えに基づいては出来なかった。苦しくなった。光の仕事じゃなかった。」

クライアントの美恵子さんは、ヒプノセラピーの中で、前世でイスラム教の生贄に関わっていたからと伝えられました。奥深くでドラコがサポートしていたといいます。「もう終わりを迎えていることは分かっている」と言ってドラコは光に還って行ったのです。

more...

theme : セラピー&ヒーリング
genre : 心と身体

tag : ヒプノセラピー スピリチュアルライフ マザーテレサ キリスト教 東京ジャーミイ イスラム教 生贄 ドラコ

スピリチュアルライフ
湘南葉山のサロン「スピリチュアルライフ 統合ヒプノヒーリング 新生輝きのブログ」へのご訪問、ありがとうございます。

日本は令和に変わり、新しい時代が幕を開けました。地球上の人も土地も、闇から光に変わる時、本来の輝きを放ちます。

日本が輝き世界が輝きます。統合ヒプノヒーリングを通じて分離されたものを統合し、内なる真実の光をお伝えしていきます。
統合ヒプノヒーリング
統合ヒプノヒーリングは、新しいタイプのセラピーです。クライアントの方が本来の姿になり、輝いて行くための内なる対話とエネルギーワークです。

ヒプノセラピーとエネルギーワークを組合わせています。ヒプノセラピーで魂と対話し、エネルギーワークで源の光を降ろし、闇を光に統合していきます。

地球の闇の基盤は「分離と支配」です。分離されたものを統合することで本来の姿に戻ります。魂の修行という闇を卒業し、魂の喜びという光を味わう時です。

ヒプノセラピーに携わる10年のヒプノセラピスト経験と、土地の封印解除を実践して来た6年のライトワーカー経験を1つに統合した個人セッションと言えます。

セラピストとライトワーカーの集大成であり、最終形となります。統合ヒプノヒーリングが、皆さまにとって、本来の輝きを取り戻す一助となれば幸いです。
セッションメニュー
自分の中の闇を光に統合し本来の輝く姿になるために、統合ヒプノヒーリングセッション各種メニューをご用意しております。

各種講座のご案内
輝く地球・光の講座(レベル1~3、フォローアップ)、ヒプノセラピスト養成講座、お話会の少人数制の講座は受講希望の方のご要望に応じて開催いたします。
お申込み & お問合せ先
スピリチュアルライフ

携帯:080-5065-0126
E-mail:yoiwamo@yahoo.co.jp

お名前を明記の上、お気軽にお問い合わせください。
プロフィール

Archangel2012

Author:Archangel2012
岩本義明(いわもとよしあき)

・スピリチュアルライター
・ヒプノセラピスト
・ヒーラー
プロフィール詳細

カテゴリ
輝く地球・光の講座(L1)
地球を光輝く星にしたいという志を持つ方のための講座です。自分が輝いて、光を広げて行くことを目的にします。
新ブログ「日々の気づき」
目に見える現実世界での出来事を通して、目に見えないスピリチュアルな意味を感じて綴る新ブログです。他の3つのブログと共にご紹介します。
メールフォーム
お名前を明記の上、お申込みやご質問などにお使いください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード